社内インストラクター養成研修

内容 次期リーダーを育てる
<エリアマネージャー・スーパーバイザー・トレーナー・インストラクター・店長向け>
 

研修の特徴

社内教育を実施する場合のカリキュラムの立て方、話し方、ツールの使い方などを学びます。レッスンプランを作成し、実際にレッスンプランを作り、インストラクションを体験します。

研修概要

カリキュラム

                                    内  容                                   スタイル
OJTとOFF JTのメリット・デメリット ・OJTとOFFJTの それぞれのメリット・デメリットを踏まえた上で、現場のリーダー (店長)と連携した仕組みを提案 講義
インストラクターの役割 ・インストラクターとしての役割と心構えについて事例を交えて解説

講義

パブリックスピーキング ・人前で話す際のポイント(発声、姿勢、目線、話の構成、質問のしかた、フィードバックなど)を学ぶ

講義

ツールの使い方 ・研修時に使うツールの効果的な使い方を学ぶ(ホワイトボード、パワーポイント、ビデオなど)

講義

研修技法の種類と使い方 ・ロールプレイング、ケーススタディ、ディスカッション、ゲーム、KJ法、ブレーンストーミングなど、研修技法の種類と使い方を紹介

講義

レッスンプランの作り方 ・事例に合わせて、一人ずつレッスンプランを作成 ワーク
まとめ ・出来たレッスンプランを個別に発表
・参加者相互にフィードバックしあい、終了後VTRで自身のスピーチ
スピーチ

 

 

 

このページの先頭へ