ヒヤリング時のポイント

内容 テナントコミュニケーション 

● ヒアリング時の注意ポイント(信頼関係獲得のために)
● ヒアリング時に押さえるべきマネジメントポイント
● ワーク:「テナントヒアリングによって課題を共有する」
● テナントヒアリング事例の紹介、繁忙期の売場の注意ポイント


<課題> 自施設の課題店舗ヒヤリング  課題図書:自分の仕事への取り込み

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

研修期間、ご予算、受講人数 等、ご要望に応じて別途カリキュラムをご提案します。

このページの先頭へ